PS4のゲームはインストールに意外と時間がかかる

数ギガ程度のゲームだったら、ダウンロードし終わったらすぐにゲーム開始ができます。でも最近のゲームは30G以上の大容量の物が多く、ダウンロードにも時間がかかりますし、更にインストールに時間がかかります。

よく、ゲームをやっている途中で「●●のインストールが完了しました」というお知らせが画面左上に出てくるので、ずっと前にダウンロードし終わってるけどなんでこんなに時間差があるんだろうとか思ってたんですけど、複数のゲームをダウンロードしたため、その時の僕は「インストールが必要」ということを知らなかったのです。

ダウンロードが終了したからゲームで遊ぼう!と思っても、インストールが終わっていないためゲームが開始できないことがよくあります。ダウンロードやインストールをしている最中は他のゲームをやって時間を潰せば良いのですが、待っている時ってなかなか終わらない気がしてイライラしてしまいがちです。インストールに数時間かかるということもあり得るので、寝る前にスタンバイモードにしておくのが一番良いです。

電源オプションからスタンバイモードにしておくと、ダウンロードとインストールを低電力で行ってくれるので、寝ている間放置しておいても良いです。インストールされるのを側で待っていると、なかなか終わらないためストレスになりますから、買い物に行く、お風呂に入る、寝るなど、スタンバイモードにして他のことをやった方が精神的に良いです。

特に新しいゲームなんかは早くやりたい!と思うのは当然ですがら、インストールで時間を取られるのってすごく嫌ですよね。ジャストコーズ3なんかはインストール中に無人島で主人公を動かして操作を覚えることができるんですけど、5分でやることが無くなるし、インストールは全然終わる気配が無いし、ずっと無人島で手持ち無沙汰ということになってしまいました。1時間以上はかかった記憶があります。それだったら、スタンバイモードにして他のことをやっていた方がマシでした。

早くインストールを終わらせる方法というのは、基本的に無いと思いますので、「先に色々な用事を済ませる」というのが一番だと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大