アメリカ版ミニスーパーファミコンにはMOTHER2が入ってる

任天堂の公式サイトによると、ミニスーパーファミコンは2017年10月5日、7980円(税別)で発売予定だそうです。手のひらに乗るサイズでコントローラーが2つ、そしてソフトが21本入っています。

うわー、昔やったな~というタイトルが多くて懐かしいです。スーパーマリオワールド、F-ZERO、スターフォックス、聖剣伝説2、スーパーメトロイド、スーパーマリオRPG、スーパーストリートファイター2、ファイナルファンタジー6とか。スターフォックス2は開発はされたけれど、未発売だった幻のソフトです。スターフォックスはけっこう好きだったので、スターフォックス2はやってみたいです。

アメリカで2017年9月27日に発売される「Super Nintendo Entertainment System: Classic Edition」(SNES Classic)も基本的に同じ様なソフトが入っているんですけど、「EarthBound」ことあの名作「MOTHER2 ギーグの逆襲」が入っているんです!どのように名作だったのか忘れましたが、糸井重里さんが作ったRPGのMOTHERシリーズは面白かった記憶があります。他にも「Castlevania IV」こと悪魔城ドラキュラシリーズなんかも入っています。

MOTHERシリーズはリブートしてまた出して欲しいですね。

ミニファミコンもそうでしたが、ミニスーパーファミコンってみんなどこで遊ぶんでしょうか?旅行に持っていって複数人でホテルの部屋で遊ぶとかそんな感じなんでしょうかね。豪華客船で世界一周とか暇そうなので、そういう場所に持っていくと便利そうですが、世界一周する機会とか無いです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大